時間との勝負!白蟻駆除を安全に行う方法

安全性が高いと言われている白蟻駆除で使用する薬剤

薬剤の使用方法~業者はこうやって駆除をする~

白蟻駆除業者が行う実際の施工は、どのように進められるのでしょうか。駆除を行う手順について確認してみましょう。

プロが扱う薬剤

薬剤

白蟻駆除のための薬剤には、いくつかの種類があります。これらを状況に応じて使い分けることで、より効果的にシロアリを駆除することができるのです。また、駆除剤をどこに散布するかによっても効果が異なります。専門業者であれば、シロアリの被害状況から最適な薬剤を適切な場所に使えるため、徹底した駆除が可能です。

安全に進められる駆除方法

エアゾール剤
エアゾール剤というのは、スプレータイプの白蟻駆除剤です。床下の換気口や、防蟻薬剤用の散布口などから床下に向かって噴射することで駆除を行います。薬局などでも売られているため、ご自身で白蟻駆除を行いたいという場合に利用されることの多い薬剤でもあります。スプレー式なので簡単に利用できる反面、広範囲の施工には向いておらず、シロアリが発生している場所にピンポイントで噴射する必要があるという難しさもあります。
液剤
液剤を使用する際は、水で薄めて使います。専用の機械で該当箇所へ噴射して使ったり、直接壁などに塗ったりすることで簡単に駆除や予防が行えます。また、薬剤濃度を自在に変えられるというメリットがあり、広範囲の施工もできる優れた薬剤です。しかし、使用量や濃度調節が難しいため、正しい知識を持った専門家が扱う必要があります。特に安全面に気を配る高齢者のいるご家庭では、信頼できる業者に依頼することが大切です。

薬剤の駆除効果を実感する

薬剤での白蟻駆除を行った場合は、定期的に点検をすることが大切です。多くの場合、5年程度の保証がついていますが、定期的にきちんと薬剤が効果を発揮しているかどうか確認するようにしましょう。業者の中には、保証期間中の中途点検を行っているところもたくさんあります。そのため、きちんと効果が出ているかどうか確認してもらえれば安心です。

TOPボタン